2017年夏ドラマ

瑛太主演『ハローハリネズミ』ドラマ第2話ネタバレあらすじ&感想

投稿日:

瑛太さん主演探偵ドラマ2017年7月21日TBSで放送『ハロー針ネズミ』第2話のあらすじとみた感想をお伝えします。
深田恭子さん演じる蘭子が依頼主で登場する『ハロー針ネズミ』ドラマ第2話でゴロー(瑛太さん)はどうなった?
あらすじと感想にご興味がある方はどうぞご覧下さい!



スポンサーリンク



瑛太主演『ハロー針ネズミ』ドラマ第2話あらすじ

ハロー張りネズミドラマ第2話

出典:ハロー張りネズミhttp://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/

ある日、「あかつか探偵事務所」に四俵蘭子(深田恭子さん)という女性が探偵の依頼にやってきた。

ゴロー(瑛太さん)とグレ(森田剛さん)が依頼内容を聞くと、「サンダー貿易副社長・自殺」と掲載された25年前の新聞記事を手渡した。

副社長の四俵乙吉(平田満さん)は、蘭子の父親だという。

父・乙吉は記事に書かれているような飛び降り自殺ではなく、本当は殺されたのだと蘭子は言うのだった。

手に負えないヤバそうな依頼だと感じ取ったかほる(山口智子さん)は、蘭子の話を途中で遮って依頼を断ってしまうのだった。

依頼を断られた蘭子は、肩を落として商店街を駅へ向かって帰っていく。

そんな蘭子をゴローが呼び止め、
「困っている美人は放っておけない」
と言って、蘭子から25年前に起こった事件の全容を聞く。

それは、サンダー貿易の贈収賄および詐欺事件に関することだった。

乙吉のもとに東京ドーム50個分の土地を200億で買い取る話しが舞い込んできた。

後々その場所にレジャーランドが立つ計画があり、250億で売却できるというオイシイ話だった。

ネタもとの政治家に直接会って話しを聞いた乙吉は、副社長の権限で銀行から株を担保に融資を受けて買収に踏み切る。

ところが、この話は、「サンダー貿易」の次期社長の座を乙吉と争う専務の舞原(中原丈雄さん)の陰謀だった。

レジャーランドの計画はすでに4年前に消滅しており、何の役にも立たない土地と借金だけが残ってしまう。

舞原は、乙吉の責任は自分が負うといって、当初の計画通りに、エネルギー開発に利用するために政府に買い取ってもらう。

この件で評価を上げた舞原が時期社長の座を射止めることとなった。

そして、この一件の裏を取ろうする乙吉は、自殺に見せかけて、殺害されたのであった。

蘭子は、最近父の殺される瞬間の音声が録音されたCDが送られてきたことを打ち明けた。

送り主は記載されていないが、父の右腕と呼ばれていた仲井であろうと蘭子は言う。

そのCDに録音された父の肉声には南(リリー・フランキーさん)という名前がでてきた。

こうして、かほる(山口智子さん)は、蘭子の依頼を引き受け、ゴローと蘭子は南という男を探し、グレは仲井を探しはじめる。

ゴローと蘭子は、かつて父の部下であった社員に南という人物に心当たりがないか尋ねてみると、「サンライズ出版」が何か関係あるかもと教えてもらい、2人は「サンライズ出版」の南を訪ねていくことに。

南は当時の記憶をたどって、父の死後、サンライズ出版でボヤがあったことを思い出す。

父の死の真相に関わる証拠資料を消したい人物が火をつけたのであろうと考え、山済みの資料の中から、当時のサンダー貿易に関わる資料を探し始めるのだった。

一方、グレは仲井を探しだすことに成功した。

グレが仲井に蘭子のことを話すと、仲井は蘭子に会わせてほしいと言い、グレと一緒にあかつか探偵事務所に向うのだった。

事務所ではかほるが、「帝国リサーチ」所長・片桐(矢島健一さん)を利用して、25年前の事件の資料を手に入れていた。

現場の写真をみると、蘭子の父が息をひきとる間際に血文字で”ARABIAN”と地面にメッセージを残していたことが判明する。

蘭子の父の死には、土地の買収に関わっていたアラブ人が関与している可能性が高くなってきた。

そこにグレが仲井を連れて戻ってきた。

そして、南からは当時の資料が見つかったと連絡が入る。

しかし、電話をしているまさにそのとき、サンライズ出版に爆弾が投げ込まれ、大爆発を起こすのだった。

登場人物&キャスト

主人公・「ハリネズミ」こと七瀬五郎役 … 瑛太さん
正体不明なミステリアスな美女・四俵蘭子役 … 深田恭子さん
五郎の相棒「グレ」こと小暮久作役 … 森田剛さん
スナック「輝(キララ)」マスター役 … 中岡創一(ロッチ)
スナック「輝(キララ)」アルバイト・萌美役 … 片山萌美さん
大手調査会社「帝国リサーチ」所長・片桐役 … 矢島健一さん
美人霊媒師・河合節子役 … 蒼井優さん
「サンライズ出版」社長・南役 … リリー・フランキーさん
「あかつか探偵事務所」所長・風かほる役 … 山口智子さん
大手商社「サンダー貿易」の副社長で蘭子の父・四俵乙吉役 … 平田 満さん
「サンダー貿易」で秘書課長を務め、副社長の四俵乙吉の右腕と呼ばれていた仲井役 … 吹越 満さん
「サンダー貿易」の元専務で現会長・舞原役 … 中原丈雄さん


スポンサーリンク



『ハロー針ネズミ(ハロネズ)』ドラマ第2話をみた感想

ハロー張りネズミドラマ第2話

出典:ハロー張りネズミhttp://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/

『ハロー針ネズミ(ハロネズ)』ドラマ第2話は、深田恭子さん演じる四俵蘭子が危険な臭いのプンプンする依頼をもってやってくるストーリーでした。

第1話の人情物とは打って変わって、ドキドキハラハラのサスペンスもの。

事件の真相を探るまさに探偵ものの醍醐味といえる内容です。

大企業のどす黒い裏の世界が描かれており、権力争いや政治家との癒着など企業に勤める方は興味深く見れたのではないでしょうか?

一方、学生さんなどはいまいちピンとこない内容だったかもしれませんね。

国家も絡んでいるかも知れない依頼をゴローたちがどのように解決していくのか見ものです。

そして、そんな案件の依頼を持ってきた蘭子は、本当に謎の美女で、蘭子役のヒロイン・深田恭子さんはとてもお美しい!

どことなくとらえどころのないようなミステリアスの雰囲気の蘭子をうまく演じられています。

ゴローの誘いに乗って、関係をもってしまうところがミステリアスさ増幅させる演出です。

事件の真相とともに、蘭子の謎についても非常に気になるところですね。

さて、ドラマ第3話は、2話の話を引き継ぐ続編となっています。

蘭子の父が殺害された裏にはどのような真相が隠されているのでしょうか?

そして、危険な事件に立ち向かうゴローたちは無事に真相を成し遂げることができるのでしょうか?

『ハロー針ネズミ』ドラマ第3話にも期待しましょう!


スポンサーリンク



-2017年夏ドラマ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

愛してたって、秘密はある

福士蒼汰ドラマ『愛してたって秘密はある』第1話あらすじ&感想

福士蒼汰さん主演ドラマ『愛してたって秘密はある』第1話のあらすじとみた感想をお伝えします。 2017年7月16日日テレで放送の『愛してたって秘密はある』ドラマ第1話で、父親を殺害した過去を隠す黎(福士 …

ドラマ僕たちがやりました

窪田正孝ドラマ2017年7月スタート:僕たちがやりました(僕やり)

窪田正孝さん主演ドラマ『僕たちがやりました(僕やり)』がカンテレ・フジテレビ系列で2017年7月にスタートします。 28歳の窪田正孝さんが高校生役を演じることで注目を集めているドラマです。 そこで20 …

孤食ロボット

孤食ロボット:放送地域は?

『孤食ロボット』ドラマの放送地域・放送局はどこ? Hey!Say!JUMPの有岡大貴くん、高木雄也くん、八乙女光くん出演の話題の『孤食ロボット』ですが、深夜放送ドラマは日本テレビ以外の地方放送がないこ …

カノンさーん

渡辺直美ドラマ主演!2017年7月TBS『カンナさーん』

渡辺直美さんが2017年7月スタートTBSドラマ『カンナさーん』で初主演します。 原作漫画『カンナさーん』の主人公・鈴木カンナの大胆なキャラは、渡辺直美さんぴったりのハマリ役。 そんな渡辺直美さん主演 …

黒革の手帳ドラマ第2話

武井咲主演ドラマ『黒革の手帖』第2話ネタバレあらすじ&感想

武井咲さん主演の松本清張作品ドラマ『黒革の手帖』第2話のあらすじとみた感想をお伝えいします。 2017年7月27日テレ朝で放送の『黒革の手帖』ドラマ第2話で銀座のママになった元子(武井咲)の店で元同僚 …