crisis(クライシス)

小栗旬主演ドラマ『クライシス』第8話のあらすじ&感想

投稿日:2017年6月1日 更新日:

小栗旬さん主演ドラマ『CRISIS(クライシス)』第8話のあらすじと見た感想をお伝えします。
ハードなアクションが話題の刑事ドラマ『クライシス』第8話で、田丸と千種の禁断の愛の行方はどうなった?
それでは、小栗旬さん主演ドラマ『CRISIS(クライシス)』第8話のあらすじと感想をどうぞ!



スポンサーリンク



小栗旬主演ドラマ『CRISIS(クライシス)』第8話のあらすじ

クライシスドラマ第8話

出典:crisis公式サイト
http://www.ktv.jp/crisis/


田丸(西島秀俊さん)は、千種(石田ゆり子さん)から夫・林智史(眞島秀和さん)から重大な情報を手に入れたと連絡があったことを伝え聞く。

内容は、田丸に直接会って話したいという。

数日後、田丸は、コンビニのトイレで極秘裏に林と会った。

林智史は、潜入している新興宗教団体“神の光教団”が企てているテロの情報を教える代わりに、スパイを辞めたいと交換取引を持ちかけてきた。

さらに林は、テロを阻止した後、教団から脱走するので、自分たち夫婦を保護する覚書を事前に交わしてほしいと要求。

田丸から話を聞いた青沼(飯田基祐さん)は、林の条件を承諾する一方で、田丸と千種の関係を不安視していた。

千種は、覚書に目を通しサインする。

田丸は、千種が夫から情報を聞いているであろうことを見抜き、再度林に会うのは危険すぎると伝えて、その場で千種からテロの情報を聞き出した。

夫・林の情報によると、テロの決行は2日後で、標的は文部科学大臣、実行犯は1人で自爆テロを実行する計画のようだ。

青沼からテロ情報の報告を聞いた鍛治(長塚京三さん)は、特捜班に警備を一任することを決める。

クライシスドラマ第8話

出典:crisis公式サイト
http://www.ktv.jp/crisis/

テロ決行当日、稲見(小栗旬さん)はいつもとどこか違う田丸の様子が気に掛かる。

その頃、大臣が登壇予定のイベント会場には“神の光教団”の元信者がカバンを手に身を潜めていた。

そして、大臣が会場に到着すると、稲見と田丸は、大臣に近づく不振な男に気づく。

通路で大臣に急接近する男を、駆けつけた稲見と田丸が間一髪で拘束する。

しかし、男の持つカバンを調べた田丸は、カバンの中身が空っぽであり、教団にハメられたことに気づく。

教団の真の狙いは、林のスパイ行為をあぶりだすことだったのだ。

教団の狙いに気づいた田丸は、急いで千種の元に向かい、安全な場所に千種を避難させる。

「夫にもしものことがあれば、一生私を守ってくれますか?」
という千種の問いかけに、田丸は返答できずに部屋を後にする。

教団では林が拷問を受けていた。

田丸は、林との関係を稲見に話し始めた。

田丸は、借金を背負う林の弱みを利用して、林を潜入させたという。

以前の仕事でのミスを帳消しにしたいと焦る気持ちで周りが見えなくなっていたことを打ち明けた。

そして、林が長期間いなくなれば、千種を自分のものにできるという思いがあったのかもしれない、と自分を責め立てるのだった。

田丸は、千種のもとを訪れる。

千種が教団に林のことをを密告したことに気づいていた田丸は、千種にそのことを尋ね始めた。

密告がバレていたことに驚く千種だったが、それだけ田丸が自分のことを見てくれていたのだと頬を緩める。

千種の心は、すでに田丸に向っており、千種にとって夫はもう帰ってこなくてよい存在になっていたのだった。

千種は、あなたと一緒に暮らしたいと田丸に思いのたけをぶつけた。

しかし、田丸は、しばらく無言で立ち尽くした後、まだ危険が潜んでいるからここを出ないでください、と言って部屋を出るのだった。

特捜班のオフィスに戻った田丸は、退職願をデスクにおいて、林を救助すべく教団本部に足を進める。

田丸が教団の正門の前に着いたとき、特捜班のメンバーが、やるときは一緒、といって加勢する。

樫井が仕掛けた爆弾を起爆させて、特捜班は教団の中に突撃した。

150人もの信者が襲い掛かる中、特捜班は傷を負いながらも林が監禁されていた部屋にたどり着く。

林を救出し、歩くことすらできない林を支えながら、出口へと急ぐ。

しかし、1階まで階段を下りてきたところで、多数の信者が待ち構えていた。

特捜班が、最後の力を振り絞り応戦しようとしたそのとき、青沼が機動隊を引き連れて現れた。

青沼は
「お前たちはここにいなかったことにするから林をつれて早く出て行け!」
と特捜班を援護し、教団の騒動は収束した。

その後、教団が多数の爆弾を所持していたため捜査が入った、というニュースが流れるのだった。

青沼は今回の件を鍛冶に報告し、林と千種は危険な状態であるため、2年間海外で過ごさせると伝える。

それに対して、鍛冶は、あの女は田丸にとって邪魔な存在であるため、一生海外から帰らすなと命令する。

千種が海外に旅立つとき、田丸は千種を見送りに現れる。

千種は、
「あなたと暮らしてみたかった」
と涙を流して田丸の顔を見つめる。

田丸は無言を貫き、そんな千種の頬にそっと触れるのだった。

最後に、千種は声に出さずに
「さよなら」
と言って、田丸に背を向けて去って行くのだった。


スポンサーリンク



『CRISIS(クライシス)』ドラマ第8話をみた感想

クライシスドラマ第8話

出典:crisis公式サイト
http://www.ktv.jp/crisis/

『CRISIS(クライシス)』ドラマ第8話は、田丸と千種の禁断の恋が幕を閉じるとても切ないストーリーでした。
ラストの千種の声に出さないサヨナラが脳裏に焼きついて離れません。

声に出さないサヨナラを言った千種の心情は?

田丸との最後の別れのシーンは本当に切なかったですね。

お互いが想い合っているのに分かれなけらばならないことがもどかしくて仕方ありません。

声に出さないサヨナラには、千種の抱くさまざまな想いが溢れ返っていたことでしょう。

声を出さなかった理由は、見る人によってそれぞれ捉え方が違うと思います。

オーソドックスな見方では、田丸との別れがつらすぎて声にもならなかったという捉え方ができますね。

しかし、2人の関係はそんな単純なものではないような気がします。

千種は、夫のことを密告してまで田丸と一緒になりたいと思っていたのですから…

声に出さなかったということは、完全なサヨナラではないとも考えられます。

つまり、千種は、心の片隅で無意識のうちにサヨナラしたくないという気持ちを田丸に伝えたかったのではないでしょうか?

そして、またいつか田丸に会いたいという含みを残したサヨナラであったように個人的には感じました。

鍛冶が千種を一生海外から連れ戻すなと言ったのも、そのためだったのでは?と推測されます。

無言を貫く田丸

千種が田丸への想いをぶつけてきた一方、田丸は千種の問いかけに終始無言で返答することがありませんでした。

立場上、千種の想いを受け入れることができない反面、千種を愛する気持ちがあるため、否定もできないという心の葛藤が無言にさせたのでしょう。

そして、最後まで何も答えることができなかった。

千種の頬に優しく触れることが田丸の精一杯の愛情表現だったようですね。

こうして、田丸にとっての”光”の存在であった千種がいなくなってしまい、田丸はこの先大丈夫なのでしょうか?

やっぱり、もう一度2人が再開するシーンを見てみたいですね。

この続きは映画で!なんてどうでしょうか?(笑)

さて、『CRISIS(クライシス)』ドラマ第9話では、稲見の自衛隊時代の同期がテロを計画しているようです。

稲見の過去が明かされるのでしょうか?

『CRISIS(クライシス)』ドラマ第9話もドキドキのストーリーに期待しましょう!

『CRISIS(クライシス)』ドラマを見逃した方、もう一度観たい方は、動画配信サイトfod(フジテレビオンデマンド)で視聴できます。

ご興味がある方はどうぞ!
>>まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

『CRISIS(クライシス)』ドラマ第9話は、2017年6月6日(火曜日)21時~(放送局:フジテレビ)にて放送予定

関連記事:

↓『クライシス』ドラマ第7話のあらすじ&感想はコチラ
小栗旬主演ドラマ『クライシス』第7話のあらすじ&感想


関連コンテンツ


-crisis(クライシス)
-

執筆者:


  1. […] ↓『クライシス』ドラマ第8話のあらすじ&感想はコチラ 小栗旬主演ドラマ『クライシス』第8話のあらすじ&感想 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クライシスドラマ第7話

小栗旬主演ドラマ『クライシス』第7話のあらすじ&感想

小栗旬さん主演ドラマ『CRISIS(クライシス)』第7話のあらすじと見た感想をお伝えします。 ハードなアクションが話題の刑事ドラマ『クライシス』第7話で、平成維新軍の正体とは?特捜班はテロを阻止できる …

クライシスドラマ第9話

小栗旬主演ドラマ『クライシス』第9話のあらすじ&感想

小栗旬さん主演ドラマ『CRISIS(クライシス)』第9話のあらすじと見た感想をお伝えします。の ハードなアクションが話題の刑事ドラマ『クライシス』第9話で、稲見の自衛隊時代の同期・結城が現れ、ついに稲 …

crisisドラマ第3話

小栗旬主演ドラマ『CRISIS』第3話のあらすじ&感想

小栗旬さん主演のドラマ『CRISIS(クライシス)』第3話のあらすじと見た感想をお伝えします。 ハードなアクションが話題の刑事ドラマ『クライシス』第3話で謎のテロ集団”平成維新軍&#822 …

クライシスドラマ第4話

小栗旬主演ドラマ『クライシス』第4話のあらすじ&感想

小栗旬さん主演ドラマ『CRISIS(クライシス)』第4話のあらすじと見た感想をお伝えします。 ハードなアクションが話題の刑事ドラマ『クライシス』第4話で、教授の護衛の依頼を受けた特捜班に襲い掛かる試練 …

クライシスドラマ第6話

小栗旬主演ドラマ『クライシス』第6話のあらすじ&感想

小栗旬さん主演ドラマ『CRISIS(クライシス)』第6話のあらすじと見た感想をお伝えします。 ハードなアクションが話題の刑事ドラマ『クライシス』第6話で、地下鉄爆破テロ犯の真の狙いとは?特捜班は犯人を …