2017年春ドラマ 貴族探偵

相葉雅紀ドラマ貴族探偵:第1話のあらすじ&感想

投稿日:2017年4月18日 更新日:

『貴族探偵』ドラマ第1話のあらすじと見た感想をお伝えします。
2017年4月17日放送スタートのフジテレビ月9『貴族探偵』ドラマ第1話で、推理しない貴族探偵はどのようにして事件を解決した?
それでは、『貴族探偵』ドラマ第1話のあらすじと感想をどうぞ!



スポンサーリンク



『貴族探偵』ドラマ第1話を見た感想

貴族探偵ドラマ第1話

出典:貴族探偵
公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/kizoku/


高徳愛香(武井咲さん)は、喜多見切子(井川遥さん)を師と仰ぎ、彼女の探偵事務所で働く新米探偵。

事務所の重要クライアントである玉村財閥の令嬢・依子(木南晴夏さん)からパーティーに招かれ、ガスコン荘と呼ばれる別荘を訪れます。

パーティーは昨晩集まった友人と行ったとのこと。
依子はガスコン荘の地下に鬼隠しの井戸があることを愛香に話します。

興味をもった愛香は依子に頼んで井戸を見せてもらうことに…
井戸にたどり着いた2人は驚きの光景を目にします。
井戸にはパーティー客の遺体が横たわり、周囲には無数の血の足跡があるのでした。

愛香が現場を確認し、警察に連絡すると、鼻形雷雨(生瀬勝久さん)が部下の常見(岡山天音さん)を伴い現れます。

昨晩はガスコン荘は内側から鍵がかかった密室状態。
犯人は昨晩ガスコン荘にいた誰かということに…

しばらくして、貴族探偵一行も事件解決に現れるのでした。
噂に聞いていた貴族探偵の登場に愛香は対抗心を抱きます。

全く事件の推理をしようとせずに、事件関係者の女性との”アバンチュール”を楽しむ貴族探偵に憤りすら覚え、推理で負けないことを決意するのでした。


スポンサーリンク



『貴族探偵』ドラマ第1話を見た感想

貴族探偵ドラマ第1話

出典:貴族探偵
公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/kizoku/


『貴族探偵』ドラマ第1話ですが、密室の殺人事件を解決する探偵のストーリーなのですが、かなり軽~いノリのコメディタッチドラマという印象です。

特に鼻形雷雨(生瀬勝久さん)トンチンカンぶりが特にそう感じさせるのでしょう。
鼻形と武井咲さん演じる高徳愛香との漫談風の会話のやり取りもミステリーの雰囲気を感じさせない理由なのでしょうね。

ここを面白いと思えるかどうかが今後も継続して視聴するかどうかのポイントになってくると思います。

個人的に面白く見ることができましたが、ただし万人受けするかというとちょっとどうかなぁといった感じです。
ノリが軽すぎて、物足りなさを感じる方も多いのではないかと思います。

皆さんの感想も「面白かった」という意見と「つまらなかった」という意見が両方見られました。

主演は相葉雅紀さんなのですが、出番が極端に少なく、武井咲さん演じる高徳愛香が中心にストーリーが進んでいくので、武井咲さんが主役のように見えますね。

相葉雅紀さんファンはちょっと残念では?

貴族探偵役相葉雅紀に賛否の声?ハマリ役は誰?

貴族探偵役をしている相葉雅紀に賛否の声があがっていました。

普段テレビで拝見する相葉雅紀さんの気さくでフレンドリーなイメージが強すぎて、”貴族探偵”という役柄にやはり違和感を感じてしまいます。

みなさんの感想を見ていると、嵐なら相葉雅紀さんより松潤のほうが適任であったのでは?という声もあがっていましたね。

また、普段から王子様キャラのミッチーが適任だという声もけっこうあがっていました。

まだ第1話を見終わっただけですので、なんとも言えないですが、ドラマが最終回を迎える頃には
「やっぱり相葉雅紀さんでよかったね」
となっていることを期待しています。

貴族探偵の仲間由紀恵さんは何役?

貴族探偵の出演キャスト名をみると、仲間由紀恵さんの名前が特別出演とあり、どういった役で出演するのだろう?とずっと気になって見ていました。

最後まで見終えましたが、仲間由紀恵さんの姿は見えず…
この書き込みを見たときに唖然としました。

エッ!?声出演?
武井咲さんが使用する携帯電話の音声秘書アプリ「Giri(ギリ)」の声

仲間由紀恵さんが声だけの出演ではもったいなすぎるのでは?と感じるのは私だけでしょうか?
このままで声だけ出演で終わってほしくないですね!

仲間由紀恵さんの何らかのサプライズ演出があることを期待します!

印象に残るワード「アバンチュール」

相葉雅紀さん演じる貴族探偵が度々使用する「アバンチュール」という言葉があって、久々に耳にするワードで、やけにこの言葉が耳に残ります。

フランス語で”冒険、珍しい経験”という意味らしいですが、日本では、”恋愛に関する冒険・経験”というニュアンスで使用されています。

美女たちと遊んでばかりの貴族とということで、”アバンチュール”という単語がよく使われる感じですが、相葉雅紀さんがいうとギャップがあってクスっと笑ってしまいますね。

『貴族探偵』ドラマ第1話視聴率は11.8%と好スタート!

『貴族探偵』ドラマ第1話視聴率は11.8%と好スタート!
不振が続いていたフジテレビ月9ドラマの初回の2桁スタートは3クールぶりとのことです。

やはり、主演の相葉雅紀さんをはじめとした豪華キャスト人が話題となっていましたので、それがドラマ第1話の高視聴率につながったのでしょう。

問題は『貴族探偵』ドラマ第2話以降が下降せずに、高視聴率を維持できるか?
『貴族探偵』ドラマ第2話にも期待しましょう!

『貴族探偵』ドラマ第2話は2017年4月24日(月曜日)21時~(放送局:フジテレビ)にて放送予定


スポンサーリンク



-2017年春ドラマ, 貴族探偵
-

執筆者:


  1. […] 相葉雅紀ドラマ貴族探偵:第1話のあらすじ&感想 […]

  2. ゆーり より:

    相葉雅紀はミスキャストだと思います。
    貴族感がなく、相葉ちゃんの演技も硬く、ぎこちない。
    演出も何を求めたんだろう?というくらい、
    相葉ちゃんの演技が上手くいかず台無しになっています。

    もう少し、余裕のある憮然とした演技でないと。
    これは、相葉ちゃんじゃなく、
    松潤にやらせるべきだったと思います。
    松潤でなければ、
    もっと演技力のあるニノか大野くん。

  3. […] ↓『貴族探偵』ドラマ第1話のあらすじ&感想はコチラ 相葉雅紀ドラマ貴族探偵:第1話のあらすじ&感想 […]

  4. […] ↓『貴族探偵』ドラマ第1話のあらすじ&感想はコチラ 相葉雅紀ドラマ貴族探偵:第1話のあらすじ&感想 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コードネームミラージュ

コードネームミラージュ:桐山漣主演ドラマ2017

桐山漣さんが主演のドラマ『CODE:M(コードネームミラージュ)』が2017年4月7日(火曜日)にテレ東で放送スタート。 漫画家、アニメ、テレビゲームなどの原作を手掛ける広井王子さん原作刑事ドラマ『コ …

貴族探偵ドラマ第3話

相葉雅紀ドラマ貴族探偵:第3話のあらすじ&感想

相葉雅紀さん主演『貴族探偵』ドラマ第3話のあらすじと見た感想をお伝えします。 2017年5月1日放送のフジテレビ月9『貴族探偵』ドラマ第3話で、不可解な女性バラバラ殺人事件を貴族探偵(相葉雅紀さん)は …

「小さな巨人」ドラマ

長谷川博己主演ドラマ2017年4月スタート「小さな巨人」

長谷川博己さんが主演する2017年4月スタートのドラマは、TBSで放送の『小さな巨人』です。 長谷川博己さんにとって、TBSドラマ日曜劇場は初主演となります。 そんな2017年4月スタートの刑事ドラマ …

母になるドラマ第3話

母になる:ドラマあらすじネタバレ&感想ドラマ第3話

沢尻エリカさん主演『母になる』(日テレ)ドラマ第3話のあらすじとみた感想をお伝えします。 2017年4月26日放送『母になる』ドラマ第3話で、広の育ての親・麻子が現れて結衣たちはどうなった? それでは …

リバース

藤原竜也主演ドラマ2017年4月スタートは「リバース」

藤原竜也さんが主演するドラマ『リバース』が、2017年4月に放送局TBSにてスタートします。 人気ベストセラー作家・湊かなえさんの原作『リバース』を抜群の演技力をもつ藤原竜也さんが主演するドラマ『リバ …