2017年春ドラマ

コードネームミラージュ:桐山漣主演ドラマ2017

投稿日:

桐山漣さんが主演のドラマ『CODE:M(コードネームミラージュ)』が2017年4月7日(火曜日)にテレ東で放送スタート。
漫画家、アニメ、テレビゲームなどの原作を手掛ける広井王子さん原作刑事ドラマ『コードネームミラージュ』ってどんなドラマ?
桐山漣主演『コードミラージュ』について調べてみました。

コードネームのあらすじ

まずはこちらの予告動画をご覧ください。

サウンドと効果音をうまく駆使した臨場感のあふれるスピーディーでスリリングなハードアクションシーンに魅了されます。
近年日本のドラマでは見られなかったこのリアルなアクションがドラマ『コードネームミラージュ』の見どころです。

ドラマの舞台は日本の警察庁。
諸外国のような表立った諜報機関のない日本は、凶悪犯罪者集団にとって格好の餌食となってしまいます。

そんな状況を打開するために、ごく一部の限られた人間しか知らない”k-13”という部隊が警視庁内に極秘裏に組織されます。

その”k-13”という部隊の中でもトップに位置する諜報員のコードネームが、ドラマタイトルとなっている『ミラージュ』です。

桐山漣さん演じる森山真一が、そのコードネーム『ミラージュ』と呼ばれる男なのです。

”k-13”に所属するメンバーは、社会的・政治的にも表立って解決できない犯罪も極秘裏に処理することを任務とするため、彼らは記録上この世に存在しないこととなっています。

この警察庁の組織強化に立ちはだかるのが、謎の実業家が武田真治さん演じる鯨岡憐次郎。

「k-13」のメンバーは、己の使命を全うするために、犯罪者を操る鯨岡と戦います。

さまざまな思惑がうごめき、「k-13」たちも巻き込む巨大な陰謀に隠された真実とは?

コードネームミラージュの出演者


森山真一役は、桐山漣さん
主人公で、ミラージュと呼ばれる警察内特殊部隊”k‐13”のトップエージェント。

事故にあった影響で感情を無くしてしまい、そのかわりに超人的な運動能力を手にした。

御崎蔵人役は、要潤さん
”K13”と言われる警察庁公安特殊課を取り仕切る課長。
曲者たちの部下を冷静にまとめる上げる。

木暮美佳子役は、佐野ひなこさん
天才ハッカーでかつてサイバー犯罪を起こした経歴を持つ。
現在は警察に協力するハッカーとなる。
通称はドブネズミ。

鯨岡憐次郎役は、武田真治さん
陰で犯罪者を操っている正体不明の謎の実業家。

ロビンの声役は、朴璐美さん
人工知能(AI)が搭載された作戦車両。

鐘ヶ淵役は、萩原聖人さん
AI車両のロビンを整備する自動車整備工場の経営者。

局長役は、石丸謙二郎さん
警察庁警備局の局長。

《その他の出演者》
駿河太郎さん
祐真キキさん
田中えみさん
小橋 秀行さん
錦織聡さん
桜井孝望さん
桜井孝望さん

コードネームミラージュの原作者の広井王子さんはこんな人

広井王子(ひろい・おうじ)さん
本名は廣井照久(ひろい・てるひさ)。
1954年2月8日生まれ。
漫画家、アニメなどの原作を担当するマルチクリエイター。

アニメ「魔神英雄伝ワタル」のプロデュースを手がけたことをきっかけに広井王子さんの知名度が高まります。

プロデュースしたゲーム「天外魔境」や「サクラ大戦」などが大ヒットしたことで、ゲーム関連の著名プロデューサーのひとりとなりました。

また、2010年10月にAKB48の秋元才加さんとの“お泊りデート”を週刊文春に報じられたことでも話題となった人です。

コードネームミラージュ

出典:CODE:M公式サイト
http://code-mirage.jp/


ドラマ『コードネームミラージュ』では、登場人物のキャラ設定をするにあたり1人あたり20ページもの資料を制作しているそうです。

主人公の森山真一は、とにかくしゃべらない無口なキャラクターで、主人公なのに1話ではふたことしかしゃべらないそうです。

『コードネームミラージュ』では、とにかく、リアリティを追求されたとのこと。

プロが、どのように銃弾を数えつつ銃撃戦を行い、撃たれている中で素早くリロードするのか。
銃弾が尽きたときに、どのように接近戦をするのか。

ということを、プロの方に参加していただいてリアリティを持たせているということです。

このプロ直伝のリアリティあふれるアクションシーンが見どころですね。

アクション以外にもハッキング技術もネットセキュリティの会社に協力してもらい、かなりリアルにしいるそうで、リアリティの追求には妥協なしですね。

コードネームミラージュの山口雄大監督はこんな人

1971年年生まれ。
東京都出身。

2000年に北村龍平監督作品『VERSUS』に共同脚本、第2班監督として参加しています。

2003年にマンガを映像化した『地獄甲子園』で劇場映画デビューされます。

2004年には、「漫☆画太郎SHOWババァゾーン(他)』

2005年には、『魁!!クロマティ高校THE☆MOVIE

と、実写不可能といわれたマンガを次々と映像化したことで注目を浴びた映画監督さんです。

山口雄大監督は、誰もやろうとしなかったことを手がけるチャレンジ精神旺盛な映画監督さんなのです。

コードネームミラージュも、日本の刑事ドラマにないリアルでハードなアクションにトライしようという山口雄大監督の新しい作品へのチャレンジ精神が凝縮されたドラマに仕上がっていることでしょう。

コードネームミラージュの放送局・放送日

放送日:2017年4月7日(金曜日)放送スタート
【放送局】
テレビ東京 25時23分~
テレビ大阪 26時10分~
テレビ愛知 25時05分~
テレビ北海道 25時23分~
テレビせとうち 25時53分~

放送日:2017年4月8日(土曜日)放送スタート
【放送局】
TVQ九州放送 25時55分~

放送日:2017年4月14日(金曜日)
【放送局】
スターチャンネル 20時15分~

放送日:2017年4月16日(日曜日)
【放送局】
ファミリー劇場 23時50分~
 

まとめ

コードネームミラージュは、最新CG技術を駆使した本格的なハードアクションの刑事ドラマです。

リアルさを追求したアクションシーンにきっと視聴者は魅了されることでしょう。

ハラハラドキドキのスリリングなドラマを期待している人には必見のドラマです。

『CODE:M(コードネームミラージュ)』は、2017年4月7日(金曜日)25時23分~放送局:日テレにて放送スタート

-2017年春ドラマ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

貴族探偵ドラマ第1話

相葉雅紀ドラマ貴族探偵:第1話のあらすじ&感想

『貴族探偵』ドラマ第1話のあらすじと見た感想をお伝えします。 2017年4月17日放送スタートのフジテレビ月9『貴族探偵』ドラマ第1話で、推理しない貴族探偵はどのようにして事件を解決した? それでは、 …

日テレ ドラマ『母になる』

『母になる』ドラマ息子役に関ジャニJr.の道枝駿佑くん

日テレ系連続ドラマ「母になる」で誘拐されて9年ぶりに姿を現す息子役に関ジャニジュニアの道枝俊佑くんが大抜擢されました。 母役の沢尻エリカさんの息子役が、誰になるか気になっていましたので、母になるで息子 …

架空OL日記

バカリズムのドラマ2017年4月スタートは「架空OL日記」

バカリズムさんが主演・原作・脚本を手がける2017年4月スタートの春ドラマは「架空OL日記」です。 バカリズムさんがOLを装って書いたブログを書籍化した「架空OL日記」を2017年4月にドラマ化して放 …

ドラマ「恋はヘタでも生きてます

『恋へた』ドラマ第1話のあらすじ&感想

『恋へた』ドラマ第1話のあらすじとみた感想をお伝えします。 『恋がヘタでも生きてます(恋へた)』が2017年4月6日(木曜日)より放送がスタート! 恋愛がヘタな大人のラブコメディドラマの第1話はどんな …

ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん

ファイナルファンタジー14光のお父さん:ドラマの放送局は?

ドラマ『ファイナルファンタジー14光のお父さん』が2017年4月16日(日曜日)に放送局:MBSにて放送スタート! 人気ゲーム『ファイナルファンタジー』を題材にしたドラマで楽しみですが、深夜放送ドラマ …