2017年春ドラマ

ファイナルファンタジーⅩⅣ(FF14)がドラマ化(MBS/TBS系)

投稿日:

MBS・TBSは2017年4月スタートの春ドラマに「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」を放送します。
人気ゲーム『ファイナルファンタジー』を通して親子の関係が変化していくといういまどきのドラマ内容が気になるました。
それではドラマ「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」について調べたことをお伝えします。



スポンサーリンク



「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」のあらすじ


皆さんファイナルファンタジーはご存知でしょうか?
というか、このドラマはファイナルファンタジーに興味がある人しか見ないのかもしれませんね(笑)

実はファイナルファンタジーは、ゲームが第1作目が発売されてから今年で30周年を迎えるスクウェア・エニックスが開発した超ロングヒット人気RPGゲームなのです。

ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん

http://nlab.itmedia.co.jp


当ドラマは、ファイナルファンタジーの1作目から数えてシリーズ第14作目となる「ファイナルファンタジーⅩⅣ」を舞台に、ゲームを通じて親子の関係の変化を描いたドラマです。

これまで仕事一筋だった60歳を過ぎる父親が、オンラインゲーム「ファイナルファンタジーⅩⅣ」にハマっていきます。

元々ゲーム好きの息子・稲葉光生は、仕事ばかりの父親とは今まで特に仲が良いわけではなかったのですが、ゲームという共通の趣味を持つようになった父親に、ゲームの世界で親孝行をしようと考えたのでした。。

MMORPG(大規模同時参加型オンラインRPG)である「ファイナルファンタジーⅩⅣ」で、あえて息子であることを隠して父親に気づかれないようにフレンド登録し、1人のプレーヤーして共に冒険を続け、ゲームの中で父親と接触していきます。

そして、父親のゲーム攻略のサポートをし、最終的に父親がラスボスを倒してゲーム攻略後に、息子が父親に正体を明かすサプライズをするというストーリー展開になっています。

「ファイナルファンタジーⅩⅣ」というゲームの世界の中で、親子がお互いのことを理解するようになり、お互いの心の距離をっ縮めていくという、一風変わった親子の絆ストーリーです。

ゲームというと、”勉強もせずゲームばかりしている子供と、そんな子供を叱る親”という親子の仲を悪くするようなイメージがあるのですが、当ドラマは、”ゲームを通じて親子がよい関係になっていく”というギャップに興味をそそりますね。
そういう意味で「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」は気になる2017年春ドラマの一つです。

ファイナルファンタジーⅩⅣってなんぞや?って方のためにご説明

ファイナルファンタジーは1987年にファミコン向けに発売されたロールプレイングゲーム(RPG)で、ファイナルファンタジーⅩⅣは、ファイナルファンタジーが進化し続けた第14作目です。

ファイナルファンタジーⅩⅣは、大規模多人数同時参加型オンラインRPG(MMORPG)といって、世界中の人々が同じゲームの世界で協力してプレイできる形式となっています。

日本国内だけでなく、欧米や中国、韓国でもサービスを展開し、全世界で累計 600 万人のプレイヤーを有する日本を代表するオンラインゲームの一つです

「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」のキャスト

「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」の主演は、息子・稲葉光生役を演じる千葉雄大さんです。

「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」主演:千葉雄大

http://nlab.itmedia.co.jp


千葉雄大さんは本人のブログで、「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」について、

今までのドラマにはないゲームの世界の力をふんだんにお借りしたシーンもあるので、たのしみにしていてください。

このドラマは、ゲームを通じてお父さんと心を通わせるという軸を元に時にクスッと時にキュウっとお話が進んでいきます。

ファイナルファンタジーをプレイされている方にもそうでない方にも楽しんでいただけるように、と思って撮影致しました。

とコメントされいています。

そして、ファイナルファンタジーⅩⅣにハマってしまう父親役は、大杉漣さんです。

「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」大杉漣

http://nlab.itmedia.co.jp


実力俳優で非常に味のある演技をする大杉漣さんが、ゲームにハマる演技をどのように演じるのか楽しみです。

「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」の原作

「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」の原作は、ゲーム好きの青年であるハンドルネーム・マイディーさんのゲームプレイブログ「一撃確殺SS日記」。
当ブログは、累計300万アクセスという人気を呼び、書籍化され、テレビドラマ化されるようになりました。

ブログ「一撃確殺SS日記」では、「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」を書籍化・テレビドラマ化していく経緯を、『光のぴぃさん』タイトルで不定期で連載していて、「光のお父さん」に続いて新たに「ファイナルファンタジーⅩⅣ」をプレイする物語がつづられています。

「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」の放送日時・放送局

「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さんの放送日時・放送局は、次のとおりです。

MBS(関西圏):2017年4月16日(日曜日)から毎週24:50〜25:20
TBS:2017年4月18日(火曜日)から毎週25:28〜25:58

ゲームを通じて親子の絆が芽生えるドラマ「ファイナルファンタジーⅩⅣ 光のお父さん」に期待しましょう!


スポンサーリンク



-2017年春ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クライシス

小栗旬主演ドラマ(2017)は『クライシス』

2017年4月春ドラマ・小栗旬さん主演の『CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班』が、関西テレビ・フジテレビ系列で火曜日9時にスタートします。 小栗旬さんと西島秀俊さんが初共演で話題の2017 …

3人のパパ

3人のパパ:ドラマの放送地域は?

ドラマ『3人のパパ』が2017年4月19日(水曜日)にTBSにて放送スタート! 堀井新太さんら若手俳優が子育てに奮闘するドラマで楽しみですが、深夜放送ドラマはTBS以外の地方放送がないことがしばしば… …

やすらぎの郷

やすらぎの郷:倉本聰脚本の出演女優まとめ

倉本聰脚本さん脚本昼ドラマ『やすらぎの郷』が2017年4月3日より朝日テレビで放送スタート。 石坂浩二さん主演で、出演女優さんも往年の豪華な顔ぶれが揃っていて話題となっています。 そんな倉本聰脚本ドラ …

ボク、運命の人です。

亀梨和也×山下智久新ドラマ『ボク、運命の人です。』

新ドラマ『ボク、運命の人です。』が2017年春ドラマ(放送局:日テレ)で放送されます。 KAT-TUNの亀梨和也さんと山下智久さんが12年ぶりに共演するといことで、非常に注目されている新ドラマ。 亀梨 …

石坂浩二

石坂浩二&浅丘ルリ子&加賀まりこがドラマ共演!

石坂浩二さんが、浅丘ルリ子さん、そして加賀まりこさんと2017年4月スタートのテレビ朝日ドラマ「やすらぎの郷」で共演しています。 浅丘ルリ子さんは石坂浩二さんの元妻、そして加賀まりこさんは石坂浩二さん …